母袋俊也 Official Web Site / News

tmotai.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 13日

【展覧会】 「アートプログラム青梅2011 山川の間で」

「9thアートプログラム青梅2011 山川の間で」が
2011年10月22日(土)より11月27日(日)まで開催されます。
b0143239_5585328.gif















本展では、母袋俊也は青梅市立美術館にて 絵画《Qf・SHOH<掌>90・Holz》シリーズより6作、水彩《Quadratfull24》シリーズ、ドローイング《膜状性-像-現出の場》に加えて《プランドローイング・ドラフト》を展示、《Qf》系の源泉と「絵画の位置」の開示を試みます。

出品作家として東京造形大学関係では、母袋俊也のほか卒業生でインスタレーション、写真、ワークショップを複合的に展開する講師の前沢知子がBOX KI-O-KUで、やはり卒業生で批評活動とともに絵画を追究する古谷利裕が青梅市立美術館に出品します。



b0143239_610852.gif















b0143239_6111251.gif
















学生展「ホップ、ステップ、青梅でジャンプ!」には、
院生 岩井晃彦、大平歩,清原亮、滝川おりえ、立川美圭、生井沙織、藤原佳恵が出品。

11月23日(水・祝)14:00~16:00には小林晴夫氏を招いてのトーク・セッションが青梅織物工業組合2Fにて開催されます。
b0143239_6382112.jpg
[PR]

by toshiya-motai | 2011-10-13 06:32 | 展覧会
2011年 10月 10日

【レクチャー】ジャコメッティをめぐる レクチャー+対談

b0143239_13394084.gif















著書「完本ジャコメッティ手帳」、「ジャコメッティ エクリ」で知られる
ジャコメッティ研究家武田昭彦氏を招いてのレクチャーと対談。 

第一部:武田昭彦 レクチャー 15:00~
     「Lookinng at Giacometti あるいは貧者の芸術」

第2部:武田明彦 x 母袋俊也 ダイアローグ 16:40~
    「ジャコメッティあるいは3月11日以降の芸術」

講師:武田明彦(ジャコメッティ研究家、美術評論家)
進行:母袋俊也

日時:2011年10月11日(火) 15:00~18:10
場所:東京造形大学 4・E教室

東京造形大学交通案内
http://www.zokei.ac.jp/smenu/access.html
[PR]

by toshiya-motai | 2011-10-10 14:02 | レクチャー