母袋俊也 Official Web Site / News

tmotai.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 10日

【藤野アトリエ】「色彩本2冊」2013.07.08

b0143239_934741.jpg
 【藤野アトリエ】「色彩本2冊」2013.07.08
最近2冊の色彩に関わる本『色彩からみる近代美術 ゲーテより現代へ』と『色の不思議世界』が相次いで届いた。
『色彩からみる近代美術 ゲーテより現代へ』前田富士男編 三元社。「ゲーテ自然科学の集い」でご指導いただき大変お世話になっている慶応義塾大学名誉教授前田先生の著書。本書は慶応大美学美術史のご退職に際する退任記念論文集でもある。門下の研究者からの提案を受けた先生はご自身の近代絵画論の再構築へ、色彩研究の立場から「近代芸術における色彩の果たした重要性を明らかにする研究書」を望まれたとのこと。前田先生に薫陶を受けた僕らもよく知る学芸、研究者など多くの門下の方々が寄稿した大書、装丁の「色彩」の文字が金に輝き光となり眩さを放っている。全600頁中実に80頁を超える索引と用語集が割かれている。「学問」とは何か。「学究」の深さを物語っている。
『色の不思議世界』小町谷朝夫著 原書房。著者、小町谷先生は長年日本の色彩研究の中心にいらっしゃる方、論考には触れてはいるもののまだ面識はないが、現在博士課程在籍のお弟子さんからお送りいただいた。
[PR]

by toshiya-motai | 2013-07-10 09:07 | 書評執筆


<< 【公開対談】対談 母袋X梅津「...      【制作活動】《V・Misogi... >>